マイナビ介護職は非正規もOKです。

2019年1月20日

こんにちは、正しい転職です。
マイナビ介護職は正社員を希望される方でなくてもご利用出来ます。
そう、タイトルの通り「契約社員・非常勤・アルバイトさん・パートさん」希望の方でもご利用可能です。

つい「マイナビ」と名前がつくと
「マイナビって就職サイトだから、パート希望じゃダメなんだ・・」とビビっちゃいますね(笑。
いえ、その気持ち分かります(笑。

でもマイナビ介護職は介護職の現状をよく把握して求人情報を紹介してくれるので非常勤やアルバイトさん、パートさん希望でもどんどん利用出来ます。
それでは具体的に見ていきましょう。

介護職の転職なら【マイナビ介護職】

マイナビ介護職はアルバイトさん・パートさんの求人が多いです。

介護職の施設でスタッフの方が、全員資格を持った正社員の職員さんなんて施設はないですよね?
ただでさえ介護職は人手不足なのに、そんな贅沢言ってられません。

私が働いたデイサービスなんて夜勤専門はズブの素人が(私)担当してたし、同じ系列の夜勤専門スタッフはタクシーの運転手さんが副業で勤めてたそうです。
どこか別の施設で働いていて介護職で転職するなんて人はもうベテラン扱いでした。

だからどこの介護施設でもアルバイトさん・パートさんの応募は大歓迎。資格をお持ちならそれこそ諸手を挙げて歓迎されます。

マイナビ介護職なら資格があるとさらに自由に働けます。

介護職はとにかく人手不足なので求人を出している介護施設も知恵を絞ってあの手この手で人材を確保しようと必死になっています。
例えば勤務時間も「午前中だけ」とか「送迎のみ」とか、あるいは「食事の用意だけ」とかポイント、ポイントで募集しているケースも少なくありません。

働く側からすると、自分の都合に合わせて働けるのですごくメリットがあるわけです。
さらに資格を持っていると、より専門的な業務や施設全体を見渡して業務に取り組むことが出来るからです。

それに少し嫌らしいですけど資格を持ったスタッフには長く続けて欲しいから少しくらい施設側にもわがままが言いやすいんですね(笑。
これは本当です。でもあんまり無理を言っていじめちゃいけませんよ?

マイナビ介護職の特集紹介

マイナビ介護職では働く人のことを考えて、色んな特集を組んでより働くひとが自分に合った求人情報を見つけられるように工夫しています。
ホームページに掲載されている特集をご紹介しましょう。

マイナビ介護職:駅チカ特集

駅から徒歩10分以内にある求人情報をまとめた特集です。
地方だと介護施設への通勤は車やバイクですから中心部にはないんですよね(笑。
大抵郊外に建設されます。

だけど通勤のストレスはやはり避けたいもの。
夜勤後の時間帯は都市部ですと通勤ラッシュの時間帯ですから余計に疲れてしまいますね。
でも駅から徒歩10分以内なら通勤も退勤もストレスを抱えることなく続けることが出来ます。
もしかしたら今後は介護施設もより都心に近い場所に作られていくのかもしれません。

マイナビ介護職:高収入特集

介護職の待遇もずいぶん改善されてきました。
安い給料で劣悪な環境で働かされるなどというのは、一部の時代遅れな施設だけです。

特にホームページにも記載がありますが、地方でもそうなんですけど大手企業はお金がありますから高収入で人材を集めようとやっきになっています。
高収入を狙うならピンポイントで狙っていくことも可能なのが介護職です。
アルバイトさん、パートさんでも遠慮せずにどんどん高収入を狙っていきましょう。

マイナビ介護職:年間休日110日以上特集

年間休日110日以上の求人特集です。
介護職でもお休みはちゃんと欲しい!
ワークライフバランスを考えた働き方をしたい!
そんな方も多いと思うし、だからこそあえて「アルバイトさん」や「パートさん」を選んでいる方も多いのではないでしょうか?

介護職は介護施設によっては色んな働き方が可能です。
同様にしっかりした休みが可能なシフトを実現している施設も多いのも事実です。

介護職は体力も使うし慣れないうちはメンタルも辛い時があります。
だからこそちゃんと休んでリフレッシュすることが結果的には無理せずに長く介護職を続ける秘訣です。

「長く介護職を続けたいからこそ、しっかり休める介護施設で働きたい」
という方にぴったりの特集ですね。

マイナビ介護職:住宅手当て付き特集

住宅手当・補助の求人特集です。
“あると嬉しい”ってまんまマイナビ介護職のホームページからのパクリなんですけど、これは地味に嬉しい。。
家賃の補助があると安心感が違うし、家賃補助が出るなら頑張ってもう少しいいところに引っ越ししようかって思いますよね。

何よりこういう補助って「会社から大事にされてる」という安心感があって「もっと頑張ろう!」と素直に思えるんですね。
(聞いてますか、介護施設の偉い人!)

ほんのちょっとしたことなんですけど、介護職を選ぶ時にはこうした手当ては気になってしまいます。

マイナビ介護職にまずは登録してみましょう。

こんな風に介護職の待遇も色々揃っていますね。
ご家族の事情や、ご自身のこと、色んな事情で正社員ではなくアルバイトさん、パートさんなどの非常勤で働くことを選んだ方も多いと思います。

今は色んな業種で色んな働き方が実現している世の中ですからそれでいいと思います。
また企業もこうしたアルバイトさんやパートさんにも幅広い仕事や責任ある仕事をまかせているケースもあります。

「正社員希望じゃないから・・」
と臆することなくまずはマイナビ介護職に登録してみましょう。
思いもよらない条件の介護職の求人情報が見つかるかもしれませんよ。

介護職の転職なら【マイナビ介護職】

それではまた。

関連記事