転職サイト活用法:転職サイトは複数登録しよう。

注目記事紹介

こんにちは、正しい転職です。

転職する時に利用するサイトは「絞ったぼうがいいのか」「複数登録したほうがいいのか」議論は別れますね。
私自身の見解ですと「複数登録したほうがいい」と思います。

転職活動の時複数登録したほうがいい理由としては以下の4つです。

1.転職サイトを複数併用することで色んな案件が見られる。
2.転職サイトを複数併用することで色んなアドバイスが得られる。
3.転職サイトを複数併用することでスカウトの機会が増える。
4.転職サイトを複数併用することで転職サイトを比較することが出来る。

順に紹介していきましょう。

転職サイトを複数併用することで色んな案件が見られる。

最近はIndeedなどに見られる無料の転職サイト(正確には求人情報検索サイトですが)を利用するケースが多く、有料で掲載料金を支払わなくてはいけない転職サイトに掲載しない企業や、地方ですといわゆる地場の求人情報誌とその求人情報サイトにしか掲載しない企業も見られるようになりました。

しかし転職サイトに求人情報を掲載している企業はそれだけ「本気」だと言えるでしょう。
高い掲載料も厭わず求人情報を掲載しているわけですから、いい人材がいれば積極的に採用しようとする企業さんが多いわけです。

そうなるとやはり複数の転職サイトを利用して、そんな「本気の求人情報」にひとつでも多く当たったほうが有利に転職活動を進められます。
転職活動の成否は結局「いい求人情報を見つけられるかどうか」にかかっています。

コネでもいい、
ハローワークでもいい、
求人情報誌でもいい、

自分が納得するお給料がもらえて、楽しく、長く働ける仕事に出会えるかどうかなのです!!
ですからまずは複数の転職サイトに登録して時間を見つけて、いい求人情報がないか常にチェックしておくことをおすすめします。

いい求人情報に出会えるかはタイミングも関係します。
時間を惜しまず転職サイトを確認しましょう。

他にも転職するカテゴリーによって、その転職サイトにしか掲載されていない求人情報や、転職サイトの会社が運営する転職支援サービスから非公開の求人情報に応募するチャンスをもらえたりするなど、各転職サイトも少しでも差別化を図ろうとしのぎを削っています。

こうした求人情報をチェックするのも転職活動の大事な作業のひとつです。
全ての転職サイトに登録する必要はありませんが、最初は3つを目安に転職サイトに登録しましょう。

転職サイトを複数併用することで色んなアドバイスが得られる。

最近の転職サイトはただ求人情報を掲載しているだけでなく、様々な転職に役立つサービスを利用出来ます。

代表的なものとしては

・適職診断
・履歴書の添削
・職務経歴書サンプル集
・スカウト機能
・転職フェア、イベント

このように転職活動に関して役立つ情報やアドバイスが無料で受けられます。
また各転職サイトでは独自の転職ノウハウを公開しています。

さらには業種によっては専門の転職エージェントと連携して転職サポートをしてくれるサービスもあります。
こうしたサービスを受けられるのにひとつの転職サイトだけに絞ってしまうのはもったいないですね。

やはり多少面倒でも複数の転職サイトを併用しましょう。
面倒なのも最初だけです、手間を惜しまず行動するのも正しい転職のコツですよ。

転職サイトを複数併用することでスカウトの機会が増える。

これも同様の理屈ですね。
たくさんの転職サイトに登録すればそれだけスカウトの数も増えます。

自分から応募して結果を待つよりは、スカウトされたほうが気分もいいですし、前向きになれますからスカウト機能がある転職サイトへの登録は是非おすすめします。

最初は意に添わない企業からのスカウトがあるかもしれませんが、「こんな求人情報もあるんだ」と気づくきっかになって、同じ業種の求人情報を調べて、ぴったりの求人情報を見つけて無事転職出来たなんてこともよくあるので、スカウトに対しては常にオープンな気持ちでいることが肝要です。

あんまりスカウト機能をバカにしているとたまにド直球なスカウトが来ることもあるのでお楽しみに♪

転職サイトを複数併用することで転職サイトを比較することが出来る。

当然転職サイトも使っていると「向き不向き」が分かってきます。

・求人情報の傾向
・アドバイスの方向性
・縁があるかないか

「向いてないな〜」と少しでも思ったら、そこは遠慮なく使うのを止めましょう、時間の無駄です。

「えっ?でも複数の転職サイトを使うことを薦めていたのに話が違う!」

と思われるかもしれませんが、これも「実際に使ってみないと分からない」ことです。

それに私がいくら「いいですよ!」とオススメしても合う合わないの問題もあります。

そうやって複数の転職サイトを使って、ご自身に合う転職サイトを見つけて転職活動が成功したら、次もその転職サイトを使って転職すればいいんです。
いわば「あなたの転職勝ちパターン」を見つければいいのです。

転職に成功してもその転職サイトのアカウントは消さないで、日々アップデートしておけばいつでも転職活動に使えるし、転職後のあなたの活躍を見た企業さんから驚くようなスカウトが来るかもしれません。

このように複数の転職サイトを使うのは、転職活動を成功させる上で大いにメリットがあります。
また、当サイトのこちらの記事も参考になさって下さい。

[blogcard url=”https://job-chance.jp/407″] [blogcard url=”https://job-chance.jp/386″]

転職サイトを賢く使って、あなたも正しい転職を成功させましょう。
それではまた。

関連記事