転職業界図鑑:飲食業界は人手不足

2018年9月20日

転職業界図鑑:飲食業界は人手不足
こんにちわ、「正しい転職」です。
毎日暑いですね、こうも暑いとお店で
ビールをいきたくなります(笑。

でも私の場合、
「バイトさん偉いなぁ、大変だなぁ」
「ちゃんと休みあるのかな」
「きついこと言われてないかな」

とか気になって楽しめないんですよね(笑。

なぜって、飲食業界ってチョー大変だから!

業界No1のあのチェーン店での経験

実は私、回転寿司チェーンNo.1のあの会社で
アルバイトとして3ヶ月ほど働いたことが
あるんです(笑。

おかげで今では知り合いの間では
「飲食業のスペシャリスト」
みたいな扱いになってんですけど。

いや〜、「過酷」でしたね。
それなりに人は入ってるんですけど
あれはちょっと人としての能力を超えたものを
求められる現場でした。

辛かった〜。。

主に私は洗い場でしたけど、もう終わらないん
ですよ、量が多すぎて。
作業自体はすごく考えられているんです。

「ああ、なるほど、この食器を洗う時はこの
機械をこう使うのか」
「この作業が必要になるのか」

って感じなんですけど、いかんせん量が・・。

ただ食器がないとオーダーを出せなくなる
わけですからこれは死活問題となるわけです。

通常洗い場は3人のシフトで回すんですね、
これが2人とかになると途端に回らなくなる。

ある春休みの週末なんて夕方から現場に
入るとパートの人が1人だけで洗い物が入った
かごがそこら中に置かれてて完全にパンク
してるんですよ(笑。

で私も頑張って回そうとするんですけど
当然新しい洗い物が次々と入ってくる。

なんとかこなそうとするんですけど、それすら
出来ない。挙句の果てには食器が足りなくなって
ホールの若い人が無言で入ってきて

ざっと汚水に食器を通して、ご飯粒をつけた
食器を食洗機に通して出てきた食器をそのまま
出したことがありました。

もう・・あれ以来絶対にあそこでは食事しないと
決めました。。つーか食えんわ。。

いやぁ・・地獄でしたわ、、トラウマレベルで。。