転職しなくてもWワークでやりたいこと実現してみる。

2018年9月20日

転職しなくてもWワークでやりたいこと実現してみる。
こんにちわ、「正しい転職」です。
転職の理由のひとつに「憧れの仕事に就きたい」
というのがありますね。

本を作る仕事
映画を作る仕事
アナウンサーや
パイロット
最近だとユーチューバーですか?
私はなんかピンとこないんですが。

ただ、絶対転職しないとなれない
仕事もあれば、Wワークで経験
出来る仕事もありますね。

今日はそんな「Wワーク」の話題です。

「Wワーク」って何?

「副業じゃないの?」
「アルバイトのことをかっこよく
言ってるだけでしょ?」

んまぁ・・そうですね。。
否定はしませんわ。。

とは言え最初からこのブログを順序よく
読んでる人なんていないと思うので、
(いたら五体投地でお礼申し上げますわ)

簡単に言うと「両方」の意味を指します。

アルバイト、パート、自宅での作業など
その仕事に「本業、正社員」として従事
していない仕事のことを指す、という
理解でいいと思います。

ぶっちゃけ「転職業界の作った造語」です(笑。

でもなんとなくイメージしやすいし
わかりやすいし、いいんじゃないでしょうか?

実際最近は「パート・アルバイト募集」と合わせて
応募条件に「WワークOK!」がついている案件も
多いですね。

これはやはり応募する際にウケがいいし、わかりやすい
からでしょう。

少子高齢化による人手不足のせいとは言え、
日本でも「Wワーク」が増えつつあるのはいいことだと
思います。