転職サイト:マイナビ転職に登録しよう。

2018年9月20日

転職サイト:マイナビ転職に登録しよう。

皆さんこんにちわ、「正しい転職」です。
いよいよお盆が迫ってきていわゆる
「お盆進行」で忙しくなってきているのでは
ないでしょうか?

今週を乗り切ればあとはお盆休みが待って
います。

暑さに負けずに頑張りましょう。
同時にこのお盆の期間を使ってじっくり転職活動を
進めていきたい、という方も多いのでは
ないでしょうか?

今日は先日リクナビネクストの双璧である
「マイナビ転職」
を取り上げます。

「マイナビ転職」は知ってるけど触ったことが
ないという方もいるかもしれません。

いえいえ、これが結構マイナビ転職も
侮れないんですよ。



割と地元企業の情報が多い。

ただこれは季節にもよるんですよ、
今の時期みたいに求職者が少ない
時期は、どうしても求人情報も
少なくなります。

それを差し引いてもリクナビネクストに
比べると地元企業の情報は多いですね。

リクナビネクストもマイナビ転職も
「求人広告の価格トップツー」
ですからとにかく高い!

高いので地元企業はあまり出したがらない(笑。
なのにマイナビ転職さんには割と
出ているということは結構営業頑張って
いるのかな?と思いますね。

大雑把な希望条件だと探すのは大変なんですが、
細かい希望条件を入力して、自分自身のプロフィールも
手抜きをせずに入力すれば、手堅い企業が
見つかる仕組みになっています。

普段求人を出してるのを見ない企業さんが
マイナビ転職ではよく見かけます。

Uターン、Iターン狙いの人はマイナビ転職を
中心に転職活動されてみるといいかも
しれませんね。

マイナビ転職だけでなく、
「マイナビ転職エージェントサーチ」の情報も
混ざっていますから、マイナビ転職のIDだけ
ではエントリー出来ない場合がありますので
注意しましょう。

転職エージェントに相談したほうがスムーズな
場合もありますので(特に最初の転職活動では)、
これを機会に転職エージェントに登録・面談
するのもひとつの方法でしょう。


首都圏のIT・営業職求人多数。転職ならマイナビエージェント