転職サイト:Find Job!に登録しよう。

2018年9月20日

転職サイト:find jobに登録しよう。

皆さんこんにちわ、「正しい転職」です。
転職活動する時にどの転職サイトを
使うかって、結構大事ですよね。

今回ご紹介する「Find Job!」は
WEB、IT業界、特にWEB系のクリエイティブが
得意な転職サイトです。

私も昔お世話になりました。
同業の色んな会社を知ったのも
このサイトです。

久々に開いてみたら懐かしくなりました。
それでは「Find Job!」について見て
いきましょう。



「分かっとるなぁ(笑)」という求人が多いのはさすが。

必ずしも案件全てがクリエイティブに特化してる
わけではないんですが、「Find Job!」の歴史は
WEB系のクリエイティブ転職サイトから
始まったサイトですから、そこらへんは
やっぱり得意ですね。

このあたりは今も変わっていません。
むしろ「WEB業界」自体が膨張し成長し、
それに伴い「Find Job!」自体も大きく
なったと理解すべきでしょうね。

なので特にWEB業界で昔から存在する
職種である、
・WEBデザイナー
・WEBプログラマー
・ディレクター、プロデューサー
・HTMLコーダー、UIデザイナー
などの募集案件は業界にいる人なら
なんの違和感もない用語の使い方で
欲しい情報もきちんと掲載されて
います。

あとは会社も増えましたからね。
つーか生まれたり消えたりがWEB系は
特に激しいですね(笑。

昔は「Find Job!」でよく見かけた
あの会社のホームページを探したら
もうなくなってたりとか。

ビットバレーとか言われてた頃から
残ってる会社なんて本当にごくわずか
ですから、そういう会社を見つけると
思わず嬉しくなってしまいます(笑)。

そんな昔からあるサイトですから、
今求人を出してる会社の社長さんも
昔「find job!」でお世話になったことが
あったりしたんじゃないかな?

ですからWEB業界における「Find Job!」の
信頼は高いと思います。

それと恐らくリクナビネクストやマイナビ転職に
比べると出稿料金も安いはずですから
出しやすいのもあるでしょうね。

WEB系の転職情報を探すなら「Find Job!」
と認識されてるから人気の会社も出稿
するし、クリエイターの皆さんも必ず
チェックする、という好循環が生まれて
いるんでしょうね。

昔も今もWEB系の転職情報を探すなら「Find Job!」は
マストです!