転職は自分を振り返るチャンス!

2018年7月14日

今日は転職をきっかけに自分のキャリアや人生を見直してみようというお話です。
転職を考えたから必ず転職をしなくてはいけないということはありません。
転職で過去とこれからのキャリアについて考える機会になればそれだけで成功なのです。

キャリアの棚卸しをしよう

ついつい働いていると日々の仕事に追われて自分のキャリアを見直すことを忘れがちです。
資格は?
経験は?
スキルは?
人脈は?
信用は?
これからもずっと「稼げる自分」でいられるか?
転職を意識した時、第三者目線で冷静に振り返ることが出来ます。

転職しなくてもいい

そうなんです、必ずしも転職する必要がない場合もあります。
隣の芝生は青く見えると言いますが、
冷静に現在の転職市場を見る
とりあえず転職サイトに登録してみる
思い切って直属の上司に相談してみる
など、 思ってたいたより周囲から頼りにされていたり 昇進の話があったり 自分の環境が改善されたり、 「恵まれていたんだなぁ〜」 と気づいたりすることがあるかもしれません。

転職を機会に色んなことを見直そう

社会に出たら全て自己責任です。
年に1度上司の方との面談はあるかもしれませんが、社会人トータルと しての相談に乗ってくれるわけではありません。

どんなキャリアを築いて、どのぐらいの収入を確保したいのかは あなた次第なのです。

常に自分自身がコンサルタントになったつもりで自分の キャリアを作っていく必要があります。

そのきっかけ、意識付けに「転職」を意識することが最適なのです。
今日からあなたもあなた専属のコンサルタントになっていつ転職して もいいように、自分磨きを頑張りましょう!