転職は足りなかった勉強に取り組むチャンス!

2018年7月14日

転職活動を進めていると、ふと、
「こんなキャリアで大丈夫だろうか?」
と不安になったり、

転職エージェントに
「こんな資格やスキルがあると有利ですよ」
とアドバイスを受けることがあります。

そうです、転職は前にも書きましたが
”あなたのキャリアを棚卸しする”
チャンス!なのです。

これを機会に自分に足りない資格や勉強に取り組んでみましょう。

自分で勉強する

仕事が終わってから参考書を読んだり、問題集を解いたりして
自分で勉強する方法です。

メリットとしては
・自分のペースで勉強出来る
・お金がかからない
・無理なく続けることが出来る

デメリットとしては
・分からないことを人に聞けない
・勉強にポイントを自分で考えないといけない
・一人で勉強するので挫折するケースが多い

学校に行く

お金はかかりますが、専門学校や教室などの学校に
通う方法があります。

「学費を無駄にしないぞ!」
というモチベーションが保てる上、同じ目的を持った
仲間が出来るのは大きな励みになります。

また行きたい業界の情報が手に入ったり、どんなことを
勉強すれば転職しやすくなるかなど情報収集という観点
からも、学校に行ってみることをオススメします。

ただいきなり学校に行くのではなくて、ある程度自分で
勉強をしてみて、
「この仕事を本当にやってみたい、続けていきたい」
と思えるようになってから通ってみるか決めたほうが
いいと思います。途中で嫌になったら学費がもったいない
ですからね。

今の職場で勉強する

あえて転職せず、今の職場で勉強する、、、意識を持つ。
要は考え方を変えるということです。

「こんな職場やってられっかー!」
もいいんですが(実際そんな職場ばっかりです)
もっと今の職場で勉強出来ることはないか、
自分が出来ていないことはないか、
と自分で意識して仕事を勉強する、というように意識を変える
ことです。

例えば上司や先輩に相談するのもひとつの方法ですね。
同じ職場の仲間ですからよほどのことがない限り、
「もっと努力したい」
と相談されて嫌な気はしないでしょう。

きっとあなたをサポートしてくれるはずです。
転職を意識してどう進むか、結局はあなた次第ということです。

転職するしないは別として、転職をきっかけに是非
あなた自身のスキルアップも実現して下さいね。